アボカド、ライム、ココナツのチーズケーキ

By 6月 13, 2019 No Comments

アボカド、ライム、ココナツのチーズケーキ

乳製品とグルテンを含まないこの素敵なデザートは、ヘルシーなアボカドも加わった贅沢なおいしさと舌触りです。

40 分人前 10難易度 高
GFDFV

材料

ベース

アーモンド粉 140g
乾燥ココナツフレーク 3/4カップ
種なしデーツ 大粒8個
溶かしたココナツオイル 大さじ5杯

フィリング

硬めに熟したアボカドの果肉 5個分
ライムの汁 1カップ (なるべくしぼりたてのもの)
ライムの皮のすりおろし 2個分
ココナツクリーム 1カップ
バニラエッセンスまたはペースト 小さじ2杯
メープルシロップ 1カップ
粉ゼラチン 大さじ2杯
冷水 大さじ2杯
熱湯 大さじ3杯

食卓用

生のラズベリー 2パック

作り方

  1. オーブンを160°Cに予熱します。
  2. ベースの材料を全部フードプロセッサーに入れ、よく混ざるまでスイッチをごく短時間入れては止めるのを繰り返し、ボロボロしていながら、つまむとまとまる状態にします。
  3. 直径18cmのスプリング付きの丸いケーキ型の底と側面に薄く油を引き、ベーキングシートを全体にかぶせます。混ぜ合わせたベースをスプーンの背で底にしっかり広げます。明るいきつね色になるまで10~15分焼き、冷蔵庫に入れて完全に冷まします。
  4. フィリングを作ります。粉ゼラチンと冷水・熱湯以外の材料を全部フードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで混ぜます。味見して、お好みでメープルシロップ、ライムの汁、ライムの皮、バニラを適宜加えます。
  5. 粉ゼラチンを冷水に入れ、数分置いてしとらせます。熱湯を注いでゼラチンが完全に溶けるまでかき回します。ゼラチン液をフードプロセッサーに加え、全体がよく混ざり滑らかになるまで混ぜます。
  6. ケーキ型を冷蔵庫から取り出し、ベースの上にフィリングを注ぎます。皿をのせるかラップで覆い、冷蔵庫で最低4~5時間、または一晩固めます。固まったら、型とケーキの間にナイフを一周させて離し、型の底面を押し上げてからケーキを皿に慎重に移します。生のラズベリーを飾って食卓に出します。
THE AVANZA AVOCADO STORY